2007年01月25日

納豆がかえってきた!

特別、納豆が大好き!というわけではないですが、気がむいたときに、ちょこちょこ買っていた納豆。それが、売り場に全くなくなってしまうと、なんだか急に「納豆、食べたい!」と思ってしまうのが、不思議なところ。

ようやく、納豆が売り場に復活したと思ったら、なんと例のダイエットの番組はやらせだったとか!

納豆には全く罪はないので、迷惑な話だと思いますが、とりあえず納豆が売り場に復活して私は純粋にうれしいです。

普通に食事して、なおかつ、納豆食べて、それで「痩せられる」って、やっぱそれはないでしょう。

さあ、今日も、ダイエットのためではなく、健康のために納豆を食べようっと!
posted by キミやっこ at 10:56| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2007年01月16日

「スタメン」での、例の事件についてのやり取りを見て。。。

ここんとこニュース及びワイドショーをにぎわしているのが、2つのバラバラ殺人事件。

内容については、みなさんご存知だと思うので、あえて書きませんが、やはり、私が興味をもってしまったのは、(という書き方は不謹慎かもしれませんが)、妻が夫の就寝中にワインボトルで撲殺してしまったと言う事件。

テレビで、いろいろな人がいろいろな事を言っていますが、一昨日(14日の日曜日)のスタメンで、爆笑問題も太田がけっこうマジに話しているのが、印象に残りました。

「離婚すればよかったのに、という人は多いけど、離婚ということは、(ボクの場合)妻を否定することであり、妻を否定するということは、これまでの自分を全て否定するということになる。それならば、いっそ殺してしまったほうが・・・。と思うのは、理解できる、という言い方は問題あるかもしれないが、少しはわかるような気がする。」
というような意味のことを言いました。

なるほどね〜。

離婚して、人生リセットという選択もあったはず・・・。それは、テレビを見ている人ほとんどをそう思ったんじゃないかな。でも、リセットって、そんなに簡単にできないですよね。歴史は、消せないんだから。
私も、人生リセット考えたことないことないですよ。いろいろ思うことはあります。
だって、オットは他人ですから。他人だからおもしろい、という部分もあるのですが、他人だから、別れられる、と思います。しかし、これが、子どもとなるとそうはいかない。

自分の細胞からできた物体のこども。生まれてからは、最近は自分の意見を多少持つようになってきたけれど、それまでは、自分のの意見、考え、価値観を全て正しいと、押し付けて育ててきた我が子(あくまで、常識の範囲です)。

その子が、自分で考え、自分で情報を得るようになって、どんな考えをするようになるのか、はたまた、自分の遺伝子を持つ子どもがどんな顔に成長していくのか、それは、絶対見たい。だから、子どもとは別れられない(もちろん、そんな単純なものではないですが)。

あ、なんだか、話がすごく脱線してしまった。

だから、もちろんオットは殺してもいい、という話ではないのですが、太田の話に対して、独身の阿川佐和子は「独身の私には、わからない感情だ」と言い、相方の田中が「そういう風に、理屈で考えられれば、こういう事件は起こらなかったのでは」と言ったとたん、太田が大声で「理屈じゃないんだ!」って叫んだんです。実際に叫んだかどうかはわかりませんが、少なくとも、私には、叫んだくらい大声に聞こえました。確かに理屈じゃない感情かもしれませんし、理屈を考えれば、こんなことはできません。

相方に向かって、「そうじゃない!」って思いっきり否定する太田。
これって、テレビ的にいいのでしょうか?

私、爆笑問題の太田って、「素」を出さない人だと思っていたのですが、今回、太田の「素」を見たぞ!という気分です。

いや、それで、太田を非難するとか、嫌いになるとかいう問題じゃなくて、田中に対する太田の「素」を見たのが、なんとなく、「面白い」と思ってしまいました。そう、テレビ的に「ハッ!」と思ったのです。ネタとして田中を否定しているのではなく、本当に「素」として・・・。

もちろん、この事件はおもしろいものではなく、犠牲者の方は、いろいろ言われて、それに反論できないこともちゃんとわかっていないといけない、と思いました。
posted by キミやっこ at 01:35| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2007年01月15日

寒中お見舞い申し上げます。久々に「アンアン」を買う。

遅ればせながら、あけましておめでとうございます。

と言っても、今日は1月15日。
本来ならば、寒中お見舞い申し上げます、というところですね。

11月から、すっかりご無沙汰してしまった、このブログ。書きたいネタだけは、毎日メモしていたのですが・・・。(一応、言い訳)

今年から、心機一転、ボツボツ書いていきたいと思っております。

さて、本日、ひっさびさに、「アンアン」を買いました〜♪

めっちゃ、久しぶりですよ。

この前、買ったのは、いつのなのか忘れてしまったくらい昔ですね。(笑)
実は今回も、私が買おう!買いたい! と思って買ったのではなく、同居人に頼まれて買ったのです。

今週号の特集は「絶対リバウンドしないダイエット」。

表紙は、加藤あいのセミヌード(?)、ということで、オッサンである同居人は、どうしても自分では買えないとのこと。しかたがないので、私が出勤前の駅前で、買いましたよ。

電車の中で、ダイエット特集読みましたが、ううむ・・・ですね。
ほんと、ダイエットは奥深いです。

いや、私、その昔は「ダイエットの女王」と言われるくらい、あらゆるダイエットを試しており、ダイエットの辛さ、苦しさはわかっているつもりであります。

結果、若いときより、今、10キロほど減量。一応普通の体形ではありますが、やはり、オンナ心としては、「やせたい願望」が永遠であり、ダイエット記事は、かなり好き。

で、今回のアンアンのダイエットは、生野菜を食べろ、ということなのです。これまでのダイエットの常識を捨てろ、とのこと。

そりゃそうですよね、ダイエットの時は、まずは、野菜は煮るか蒸す。それが定番でしたから。でも、みのさんは、野菜スープが良いというし、あるあるは「納豆」が良いというし。納豆は、相変わらず、店頭にありません。

そんなわけで、久々に「林真理子さんのエッセイ」なども読みながら、ちょっと懐かしい気分に浸りながら出社した月曜日であります。

追伸

加藤あいの写真、見開き1ページ、写真点数2点のみ。
表紙で、期待させておいて、たった2枚かい!という印象。(オッサン感覚です、はい)

でも、確かに、キレイ、ウツクシイです。
posted by キミやっこ at 14:23| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記